Saigenji 【13日出演】

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 出演アーティスト2017

Saigenji

1975年広島生まれ。沖縄~香港~沖縄~東京育ち。
9才の時に「コンドルは飛んでいく」に感銘を受けケーナを始める。南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル音楽を中心にSOULやJAZZなどありとあらゆる音楽を飲み込み、肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー、インプロヴァイザ-、ソングライタ-。その圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。独自の観点から生み出される作詞作曲も多方面で高い評価を受けている。
これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、LOSALIOS、中孝介、MOOMIN、多和田えみ、FPM、LAVA等にゲストボーカルやギタリスト、プロデューサーとして、また「IT’S ONLY ROCK’N ROLL (BUT WE LIKE IT) -A TRIBUTE TO ROLLING STONES-」「Felicidade -A Tribute to Joao Gilberto-」「BOSSA DISNEY CARIOCA」「Apple of his eye りんごの子守唄(青盤)」等、数々のトリビュートアルバムにも本人名義による独自の楽曲解釈で多数参加している。
また、「it’s too late」「close to you」「GOLDEN LADY」の超絶カヴァーはFMで大量OAされて話題を呼んだ。
アルバム「Innocencia」からは2曲が映画「東京タワー」の挿入歌として使用され、「ダイワハウス」「金のごまだれ」「サッポロドラフトワン」「SAMUSUNG GALAXY」「パナソニックのエイジフリー」などのCMでもSaigenjiの歌声&ギターがOAされている。
2000年〜2004年には年間150本以上のLIVEを行っており、2004年にはシンガポール、パリ、ソウルでもツアーを敢行し、エネルギッシュなパフォ-マンスで聴衆を熱狂させた。
2005年4月には、カエターノ・ヴェローゾのプロデュースワークやモレーノ+2で活躍中のブラジル新世代の気鋭アーティスト”カシン”プロデュースによるブラジル録音を敢行し、4枚目のアルバム「ACALANTO」を完成させた。
2006年7月に5枚目のアルバム「Music Eater」を発売。ここ数年ライブでステージを共にしている同年代のミュージシャンとのバンドサウンドを聴かせる、よりグルーヴィでストレートな内容に仕上がっている。
2007年11月に初のベストアルバム「Seleção」をリリース。
2008年6月には6枚目のアルバム「Medicine for your soul」をリリース。
2010年9月、2年3ヶ月ぶりの7作目「Another Window」をリリース。さらに進化したSaigenjiの音楽の新しいステージへの扉を開けた。
2012年11月。アルバムデビュー10周年を迎え、エンジニア渡辺省二郎氏によるアナログテープ一発録音の渾身昨「ONE VOICE,ONE GUITAR」をリリース。2015年春、2012年に書き下ろしたtvk開局40周年40時間SP『あすの地球とこどもたち~Pray For Happiness』テーマ曲「光芽吹くとき」を含む4曲入りシングルを配信のみで発売。2015年11月には2005年にリリースしたブラジル録音の4thアルバム「ACALANTO」の10周年盤を未発表ライブ音源他6曲のボーナストラックにデジタルリマスターでリリース。

http://saigenji.com
http://www.facebook.com/Saigenji.guitar
https://twitter.com/saigenji_guitar

関連記事

ジャンゴ・ティガール 【出演日後日発表】

ジャンゴ・ティガール(Django Tigalle) 国内でも稀な1930年代のフランスのスウ

記事を読む

OLDE WORLDE 【14日出演】

OLDE WORLDE photo by halu mitsutsuka  

記事を読む

カネコアヤノ 【13日出演】

カネコアヤノ シンガーソングライター。 これまでミニアルバム1枚、フルルバム2枚をリリース。

記事を読む

阿佐ヶ谷ロマンティクス 【14日出演】

阿佐ヶ谷ロマンティクス 有坂朋恵(ヴォーカル)・貴志朋矢(ギター)・堀智史(キーボード)・

記事を読む

原田茶飯事 【13日出演】

原田茶飯事 プロフィール 5月2日大阪うまれ、2009年から東京在住。 芸名に水が

記事を読む

柴田聡子 【13日出演】

柴田聡子 /  SATOKO SHIBATA 1986年札幌市生まれ。大学時代の恩師の一言

記事を読む

Singnal【出演日後日発表】

Singnal '13年8月 山田純平(ボーカル)、山田旅生(ギターボーカル)、白井優

記事を読む

MCバタケ & DJアパッチ 【出演日後日発表】

MCバタケ & DJアパッチ 香川県出身(DJ アパッチは沖縄出身) 等身大の生

記事を読む

ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形)【14日出演】

ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形) ナツ・サマー 愛媛出身、東京在住のシティポップ・

記事を読む

ハシケントリオ 【14日出演】

ハシケントリオ ハシケン(ボーカル、ギター、ピアノ、ウクレレ) 伊藤大地(ドラム、口笛)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【廃校グルーヴ2017】5/13、14開催

    廃校グルーヴ2017

EmmaLOVE 【13日出演】

EmmaLOVE (エマローヴ) 中学生から歌手を目指し

りゅうたろうお兄さん 【13日出演】

りゅうたろうお兄さん 香川県のローカル歌のお兄さん。保育

シャトルバスについて

お待たせいたしました。 廃校グルーヴ2017のシャトルバスについ

コトデンバス、塩江コミュニティバスについて

コトデンバスで高松駅周辺などから塩江の道の駅まで行けます! 下記の画

→もっと見る

PAGE TOP ↑