Meismill  【出演日後日発表】

公開日: : 最終更新日:2017/04/22 出演アーティスト2017

Meismill(メイズミル)

Mei + Kotaro +Gami Acoustic unit

今で言うサーフミュージックの根源ともいうべき、カントリー、ウェストコースト系のサウンドにガリガリのハードロック少年が大人になって超絶技巧とacoustic guitarの爽やかしっとりを装備したユニット


Mei
profile 京都出身。アメリカン・ルーツ・ミュージックやウェスト・コーストを中心に中学校・高校の同窓生5人でバンドを始める。1983年に宇崎竜童からバンド名「ラブ・ポーション」を寄贈され1983年11月にシングル「胸いっぱいのフォトグラフ」でEPICソニーよりメジャーデビュー。6枚のシングルと2枚のアルバムをリリースし、1986年7月に大阪万博ホールで解散コンサートを行う。


デビューシングル 「胸いっぱいのフォトグラフ」


セカンドアルバム 「ナイチンゲールになれなくて」

 


Kotaro
profile 20代には、都内のライブハウスで有名ミュージシャンとのセッションで音楽を磨き、ハードロックをアイデンティティに持ち故郷の香川でも音楽活動を行う。座右の銘は「人生フルピッキング」

Gami
profile 今回、特別参加。ドラム、ベース、ギターを弾きこなす、多彩な音楽性を持ち、おおらかなキャラクター。

関連記事

成山剛(sleepy.ab)【13日夜の部出演】

成山剛(sleepy.ab) 北海道根室市出身。札幌在住の3ピース・バンドsleepy.a

記事を読む

Lamp 【14日出演】

Lamp メンバーは、永井祐介(Vo, Gt, Ba)、榊原香保里(Vo, Flt)、染谷

記事を読む

Singnal【出演日後日発表】

Singnal '13年8月 山田純平(ボーカル)、山田旅生(ギターボーカル)、白井優

記事を読む

柴田聡子 【13日出演】

柴田聡子 /  SATOKO SHIBATA 1986年札幌市生まれ。大学時代の恩師の一言

記事を読む

阿佐ヶ谷ロマンティクス 【14日出演】

阿佐ヶ谷ロマンティクス 有坂朋恵(ヴォーカル)・貴志朋矢(ギター)・堀智史(キーボード)・

記事を読む

原田茶飯事 【13日出演】

原田茶飯事 プロフィール 5月2日大阪うまれ、2009年から東京在住。 芸名に水が

記事を読む

ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形)【14日出演】

ナツ・サマー&クニモンド瀧口(流線形) ナツ・サマー 愛媛出身、東京在住のシティポップ・

記事を読む

エキサイト中條【出演日後日発表】

エキサイト中條 《プロフィール》 昭和50年生まれの41歳、高松市塩江町出身のシンガ

記事を読む

樽木栄一郎 【13日出演】

樽木栄一郎 / Eiichirou Taruki 広島県福山市出身 独創的かつ芸術性

記事を読む

Saigenji 【13日出演】

Saigenji 1975年広島生まれ。沖縄~香港~沖縄~東京育ち。 9才の時に「コンド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【廃校グルーヴ2017】5/13、14開催

    廃校グルーヴ2017

EmmaLOVE 【13日出演】

EmmaLOVE (エマローヴ) 中学生から歌手を目指し

りゅうたろうお兄さん 【13日出演】

りゅうたろうお兄さん 香川県のローカル歌のお兄さん。保育

シャトルバスについて

お待たせいたしました。 廃校グルーヴ2017のシャトルバスについ

コトデンバス、塩江コミュニティバスについて

コトデンバスで高松駅周辺などから塩江の道の駅まで行けます! 下記の画

→もっと見る

PAGE TOP ↑