大友良英 WITH 男木音楽部に参加してきました!

今日は男木島で大友良英さんのワークショップ&発表会ライブがありました。
「大友良英  WITH  男木音楽部」です。

1625561_1389938454600204_9067837694648224526_n

大友さんは、失礼ながら本当に簡単な紹介をすると、NHKあまちゃんの音楽を担当された方ですね。もちろんあまちゃん以前より輝かしい実績のある方です。

男木島は今年休校から見事学校再開をしたところですので、今香川県の中でも注目を浴びているところです。
香川廃校グルーヴが立ち上がったキッカケの1つでもあります。

このイベントは私たちが目指したい方向性を如実に示してくれました。

今回の内容は参加者それぞれが楽器もしくは音が出るものを持ち寄って、大友さん指揮の下みんなで曲を作って、最後に男木小中学校体育館で発表するといったものです。
ライブの観客も参加OKです。

高松から男木島に移住した小野さんの「かもめや」で集合して練習→「豊玉姫神社」→「オンバファクトリー」と場所を変えて最後に体育館に到着。

1620881_1389938254600224_419312527237934967_n(集合場所はかもめや。このイベントには島外から様々な方が参加しました。)

1800197_1389938291266887_3714246329705443953_n(豊玉姫神社から見下ろす瀬戸内海は絶景です!)

DSC_0893(男木島はネコがいっぱいいますし、人なつっこいです)

 

あまちゃんのテーマ曲をみんなでやったり、指揮者も大友さんから、島外の方、島の小学生、島の88歳のおじいちゃんへとスイッチして(みなさん指揮は初めてです)会場はとても盛り上がりました。

10702020_1389938327933550_1158801728778895268_n10405330_1389938367933546_7843318215484439154_n

 

我々が目指していることとは、
地元のおっちゃんと次世代の香川を担う若者が一緒に遊び、学べる「場」を作ること、そしてそこにアーティストが関わることによって起こる化学反応、生まれるグルーヴ感を大切にすること。
今日はとても勉強になりましたし、いいイベントでした。何より楽しかったです。

 

音楽の持つ力、普段なかなか出会うことのないアーティストとのふれあい。
仮にもし今回限りだったとしても、一体感のあった素晴らしい空間や楽しかった思い出、感動はそれぞれの方の心にはずっと残るんだろうなと思いました。

 

香川廃校グルーヴは1回限りで終わるイベントではないですけれど、本当にいいイベントでした。

いい企画をいっぱい作っていきます!!

 

 

関連記事

室戸のイベントに参加してきました!

室戸で地域おこしをされている(結果なっている?)大学院生の蜂谷さんにお誘い頂いて、はるばる高知県の室

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【廃校グルーヴ2017】5/13、14開催

    廃校グルーヴ2017

EmmaLOVE 【13日出演】

EmmaLOVE (エマローヴ) 中学生から歌手を目指し

りゅうたろうお兄さん 【13日出演】

りゅうたろうお兄さん 香川県のローカル歌のお兄さん。保育

シャトルバスについて

お待たせいたしました。 廃校グルーヴ2017のシャトルバスについ

コトデンバス、塩江コミュニティバスについて

コトデンバスで高松駅周辺などから塩江の道の駅まで行けます! 下記の画

→もっと見る

PAGE TOP ↑